包装機械・包装資材のヤマショウ株式会社は環境問題・グローバル化に積極的に対応し企業の省力化を促進していきます。
サイトマップ
サイト内検索


ヤマショウコラム
第1回 包装について
「人・貼る・テープ」
ある時は画鋲やクリップの代わりに、ある時は接着剤の代わりに、またある時は包帯の代わりに。
生活の中で粘着テープは様々な使われ方をする。
ごくごくシンプルな、だからこそ幅広い用途に使える道具。それが粘着テープである。
思えば人間は「貼る」ということを熱心に考えてきた。
異なるもの同士を貼り合せる、ひとつにする。
すると、そこにはまったく新しい価値が生まれる。
人間はそうした事実をよく知っているからこそ、「もっと上手に貼るためにはどうすればいいのか」を考え続けてきたのだろう。
「よりよく貼る」ための答えのひとつが粘着テープなのだ。
そして現代では、建築・医療・電子、包装
・・・といった、思いがけなかったような分野にまで粘着 テープの活躍する舞台は広がっている。
貼るための粘着テープ から、貼る以上の粘着テープへ。
その歩みは、人々が知らない間にも速度をはやめている。
粘着テープの可能性が広がる先を理解することは、
私たちの生活文化全般を理解することだといえるほどに。
だからこそ、いままで見えなかった創造の可能性が、新たな顔をのぞかせているに違いない。
 
 
            包装機械・包装資材・物流機器の